■フィッシングメールに用心しよう!!



先日、Yahoo!カスタマーセンターを名乗るメールが届きました。

内容は、ヤフオクを引き続き利用される方は更新手続きをして下さいというものです。



メールには、図のように更新手続きを行うURLが書かれています。

しかし、このメールは悪意ある誰かがパスワードなどの情報を取得するために送信されたものです。

簡単な識別方法として、http://から始まるURLの最初のスラッシュの前を確認する方法があります。

そこ(ドメインという)がyahoo.co.jpでないものは偽者である可能性が高いです。



ためしに、偽のURLのページを開いてみました。
※IDがトラッキングされている可能性があるのでむやみ開かないことをお勧めします。

案の定Yahoo!とそっくりのデザインのページです。

ここでは、パスワードだけではなく住所やクレジットカードの番号の入力が求められました。

もしも、入力してしまったら悪用されてしまいます。

皆さんこのようなメールには十分気をつけて下さいね。


Copyright (C) 2009 Noncky. All Rights Reserved.